目の付け所が斜め上下 (http://menotsu.blogspot.jp/ のBackup版)

「Google検索でなかなか見つからない情報を、独自視点で備忘録も兼ねて掲載」の予備サイトです。

スマホ用軽量レイアウト版を用意しました。→ 本家サイト

■2020年2月現在の昼休みや通勤・通学時間帯でも速度低下しにくい格安回線(MVNO)特集
 (遅い格安SIMに削られる時間を仕事にあてたら、いくら得するだろう・・・・)

■通勤・通学・ドライブすら生産手段にするという生き方: 一般自動車を広告媒体に!「マイカースポンサー」

■銀行の預金保護制度の様に、法令でFXにも倒産時に信託保全で保護が義務付けられます。
 5年間使う事が無さそうなお金は定期預金よりFXのスワップポイントがお勧めです。
 口座作成は無料なので、使ってみて自身に合った方を利用する事をお薦めします。
 ●スプレッドは最強水準。最大2万円キャッシュバック(2020年2月10日現在)
 ●機能はシンプルだけどスワップとスプレッドは最強水準。最大5万円キャッシュバック(2020年2月10日現在)


■期間限定ポイントの消化にいかが? JCBギフト・ nanacoギフト(yahoo) ・ギフト券店(楽天)

カマキリの孵化とアブラムシ @虫 @家庭菜園 @生物学

2017年5月26日に家庭菜園用の蚊帳
 家庭菜園の工夫(蚊帳)@家庭菜園 @知恵 @お得 @虫
の中でハラビロカマキリが孵化していました。

170527-21.jpg 170527-20.jpg

2日前は孵化していない卵だったので、25-26日に孵化したのでしょう。数日前にはカマキリか、オオカマキリの幼虫も今年初めて庭で見ました。どうやら、春になって暖かくなったら孵化するのではなく、半袖でも暑く感じられるようになったら孵化するようです。夜の寒さ対策か、餌の虫がある程度増えた頃を狙らっているかだと考えられます。

ネギについた黒いアブラムシをハラビロカマキリの近くに落として与えているのですが、どうもいまいち食いつきが悪いです。捕まえて、ある程度は食べるのですが捨てます。

アブラムシは陸のプランクトンと言われるほど、様々な陸上生物の餌になるのですが、今年に限らず家のハラビロカマキリはネギのアブラムシを好まないようです。ネギの辛み成分でも持っているのでしょうか。小松菜等につく緑や赤色のアブラムシはよく食べるのですが。

ただし、カマキリは動いている獲物しか食べないので、目の前にアブラムシが居ても動かないと気づきません。

ちなみにヒラタアブの幼虫はネギのアブラムシをよく食べてくれます。
 ヒラタアブ:テントウムシの陰に隠れた有能な対アブラムシ生物農薬(ちょいグロ注意) @家庭菜園 @虫 @生物学

テントウムシと同じで、特に動いていなくてもアブラムシを食べてくれるので助かりますね。


(コメントされる場合はコメントの最初にjjjjと入れて下さい。無い場合はスパムとみなされてしまいます。 English comments will be welcomed. If you have any comments, please write ‘jjjj’ at first of your comments OR spam filters will delete your comments.)

スポンサードリンク

免責:本ブログの内容により、いかなる損失が発生しても本ブログの記述者は一切の責任を持ちませんので、その程度の内容としてご活用下さい。