目の付け所が斜め上下 (http://menotsu.blogspot.jp/ のBackup版)

「Google検索でなかなか見つからない情報を、独自視点で備忘録も兼ねて掲載」の予備サイトです。

■2020年2月現在の昼休みや通勤・通学時間帯でも速度低下しにくい格安回線(MVNO)特集
 (遅い格安SIMに削られる時間を仕事にあてたら、いくら得するだろう・・・・)

■期間限定ポイントの消化にいかが? JCBギフト・ nanacoギフト(yahoo) ・ギフト券店(楽天)


■お得な招待コード or 招待ページ
メルカリ:FEKMZK、楽天unlimit:gBG3pm87cFdG、ポイントサイト モッピーアメフリげん玉

免責:本ブログにより生じた損失について本ブログの記述者は一切の責任を持ちませんので、その程度の内容としてご活用下さい。出所が怪しい情報は新規の着眼点を得るために使うべきで、興味を持った場合は信頼できる情報源(実体験含む)で検証して下さい。さらに、その検証結果を公開してもらえると有り難いです。なお不具合の注意喚起は公衆の不利益回避のためであって、他者を攻撃するためではありません。



軽量Linuxのディストリビューション Q4OSの注意点 @PC @注意

■■■インストール時の日本語の罠 ■■■

Q4OSはある種のpuppy linuxの様にexe形式でもインストーラーが配布されているので、HDDへのインストール・アンインストールがwindows上で実行できて、windowsとのデュアルブートもデフォルトで可能です。

しかしWindowsからインストールする時に使用言語を日本語に設定すると、Q4OSのログイン画面が文字化けして初見殺しになります。英語設定でインストールして日本語用のフォントをapt等でインストールした後に日本語に設定する事をお薦めします。

 下に続く・・・

スポンサードリンク

■■■スリープと休止状態の罠 ■■■

スリープから復帰するとログイン画面が表示される前に少しの間、スリープする直前のデスクトップが表示される。例えばスリープする直前でパスワードのリストを表示していたり、恥ずかしい画像を表示していたりすると、他人が勝手にそのQ4OSをスリープから復帰させた時に悲劇が起きるかもしれません。また、私のPCだけかもしれませんが、様々なPC・Linuxを試しても休止状態が成功した例が有りません。


下に続く・・・
スポンサードリンク

■■■ インストール時のHDDの容量の罠■■■

すでに述べた通りにWindows上でインストールする際、HDDの使用領域を4GBなど少なくしてもインストール事態は問題なく進みますが、起動時にカーネルパニックを起こしたりGRUBが上手く起動しない等、Q4OSが起動しません。私の場合はHDDの使用領域を適当に40GB程度確保して再インストールしたら普通に起動するようになりました。


(コメントされる場合はコメントの最初にjjjjと入れて下さい。無い場合はスパムとみなされてしまいます。 English comments will be welcomed. If you have any comments, please write 'jjjj' at first of your comments OR spam filters will delete your comments.)

スポンサードリンク

免責:本ブログの内容により、いかなる損失が発生しても本ブログの記述者は一切の責任を持ちませんので、その程度の内容としてご活用下さい。