目の付け所が斜め上下 (http://menotsu.blogspot.jp/ のBackup版)

「Google検索でなかなか見つからない情報を、独自視点で備忘録も兼ねて掲載」の予備サイトです。

スマホ用軽量レイアウト版を用意しました。→ 本家サイト


■2017年5月現在の斜め上下な昼休みや通勤・通学時間帯でも速度低下しにくい格安SIM(MVNO)ミニ特集
(遅い格安SIMに削られる時間を仕事にあてたら、いくら得するだろう・・・・):
・au系LTE回線なら UQ mobile (リンク→auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】)
・ドコモ系LTE回線なら LINEモバイル(リンク→LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!)
・simフリー端末で最速の格安SIMを目指すなら少し高めでもワイモバイル (リンク→Y!mobileストア)
3社のテレビCMを観ましたが上記の通信速度のメリットには触れず(2017年4月現在)。モッタイナイ。


SIMアダプターにはノリをつけるべき。道具を作って対処したけど大変な目に遭った、の巻 @知恵 @注意


最近は格安SIMを購入する際に、「SIMサイズを変換するアダプターを使えば全種類のSIMサイズに対応できるから最小のnanoSIMで注文する」という人が多いと思います。
このSIMアダプターとSIMを糊で着ける事をお勧めします。接着剤は避けた方がよいです。スマホの中で固まったり、SIM返却時に面倒です。

先日、糊付けを怠ってSIM変換アダプターごとSIMをスマホから取り出そうとした際に、先にnanoSIMだけポロリと脱落し、オーマイガー。・・・・SIMアダプターがスマホの金属端子に引っかかって取れなくなりました。
何とか取り出し器具を作って、スマホの金属端子をSIMアダプターから外して解決しましたが、心臓に悪いです。外出先では致命的です。旅行先にて修理やSIMの交換などで店員がやらかす可能性も有ります。
170509.jpg


今回は薄くて柔らかいポイントカードを切ってSIMアダプターを取り出す道具を作りましたが、書類を入れるクリアケースや、プラスチック製のヨーグルトの外装も使えると思います。


ちなみに、ここで紹介している格安のSIMアダプターは送料・手数料無料で20円で買えました。
詳しくは下記記事で紹介しています。
http://menotsu.blogspot.jp/2017/05/amazon-amazon.html


(コメントされる場合はコメントの最初にjjjjと入れて下さい。無い場合はスパムとみなされてしまいます。 English comments will be welcomed. If you have any comments, please write ‘jjjj’ at first of your comments OR spam filters will delete your comments.)

スポンサードリンク